何が起こってる!? 台場怪奇学校「纏わりのちぎられ髪〜惨憺たる所以」の恐怖

先週の東京ドームに続いて7/27、日本で一、二を争う怖さで有名なお台場の台場怪奇学校の2019年夏限定の取り組みを体験してきました。

IMG_2430.jpg


下記の通り公式Twitterで告知されています。




こちらの記事にある通り、ここめちゃくちゃ怖いんですよね。

日本で最も怖いお台場のお化け屋敷「台場怪奇学校」の感想~評判の怖さを検証

通路が狭くてかなり暗い中で、臨場感ある演出に毎回ゾクゾクさせられています。

今回は場所は同じながら特別な演出があるということで、20代カップルが大半を占める中、親子でチャレンジしてきました。

纏わりのちぎられ髪〜惨憺たる所以の世界観



髪ちぎり通り魔事件をベースに、髪を引きちぎられた女性が恨みをかかえて怨霊となったという設定です。


IMG_2433.jpg

ミッションは壺の中から女の髪を手に取り、「髪を返します」と言って実際に怨霊となった女に髪を手渡すというもの。

ちょっと待ってください。

怨霊に髪を手渡す!?

これは前代未聞です。。

どう考えてもイヤなことがその前後に起こりそう。

体験してみてどうだったのか



ネタばれにならないように書きますが、暗い通路に出現するアレの演出がこれまた今までみたことのないものでした。

お化け屋敷の進化は凄いです。

本当に目の前にアレが・・・。

でも近づくといないという。。

前だけでなく、後ろからはまた別の形で迫ってくるわけですよ。

この前と後ろの演出の使い分けは見事でした。

最後に髪を渡す場面ではやり方に失敗してしまい、お化けさんに少し助けてもらいましたw

これで少し逆に安心して最後の扉までたどり着くことができました。

こう書くと安心するかもしれませんが、最初入口を入って見せられる映像からかなりショッキングですから気を付けてくださいね。

IMG_2431.jpg


皆さん、恐怖の体験を楽しんでいることがわかります。

関連記事

Comments 0

Leave a reply