「スーパーサラリーマン」の鬼嫁、円子はギャグか現実か⁉︎ 

肩の力が抜けすぎともいえるこのドラマ。

シーンの合間に登場する鬼嫁、円子のセリフが何といってもキモである。

「世界の前に家庭救って貰っていいっすかねぇ~」
このセリフだけだと、爆笑もののギャグである。

しかし、「料理っていうのは片付けまでして初めて料理なんだよ!」とか、「どうせ会議でも大した発言しないでしょ、アンタ?」とかになると、我が身を振り返ってしまったお父さん方も多いのではと推測してしまった。
20170713052217b4c.jpg

この辺りのギャグか現実かの境目は、未婚者にはわからない世界だろう。

ドラマの設定は思いっきりファンタジーだか、リアリティを茶化して風刺している感があり、なかなか絶妙なドラマだ。




関連記事


著者 ”さぐりん”の紹介

十代の一人娘と子猫と暮らすという、レア人種のアラフィフ男子。 ユニークな遊び体験やコンテンツ作品の背景にある社会や人の本質について、感じ、考えたことを発信しています。

こちらからフォロー、継続購読していただけたら、嬉しいです。


follow us in feedly

Comment

Add your comment