「逃げ恥」が共感を集める理由 

恋愛奥手な草食化が進む男性からの、みくりとの関係に悩む津崎への共感

がつがつしていなく、少し可愛げな津崎への女性からの共感
20170713052216d20.jpg

誰が見てもかわいらしく、自分の将来に悩みつつも料理や掃除をテキパキとこなし、自分の意見もはっきり伝えるミクリの姿への老若男女からの共感

竹野内豊そっくりのイケメン、大谷亮平演じる風見のルックスへの女性からの共感と、自分と他人の時間を大切にする考え方への男性からの共感

ミクリのほのぼのとした父母のやりとりへの老若男女からの共感

少しドジな感じで、悩みつつ独身のまま仕事に頑張るミクリの叔母への女性からの共感、そしてアラフォーとは思えない可愛げな石田ゆり子への男女からの共感

流行りを真似たがる層からの恋ダンスへの共感

NHK(プロフェッショナル仕事の流儀)、Eテレ(23550655)、TBS(情熱大陸)、フジ(サザエさん)、テレ朝(ビフォーアフター)、テレ東(エヴァ)などのパロディによるテレビファンからの共感

こんな背伸びをせず、まさに今の人々の生活感覚や価値観を明るくほっこりとさり気なく描いていることが、多数の人の共感を得ている理由に思える。観ていてとても穏やかな気持ちにしてくれる。

関連記事


著者 ”さぐりん”の紹介

十代の一人娘と子猫と暮らすという、レア人種のアラフィフ男子。 ユニークな遊び体験やコンテンツ作品の背景にある社会や人の本質について、感じ、考えたことを発信しています。

こちらからフォロー、継続購読していただけたら、嬉しいです。


follow us in feedly

Comment

Add your comment