お台場ダイバーシティ東京のティフォニウムを体験した感想は怖いというより凄い、奇妙、美しい!

昨年夏、期間限定で赤坂サカスに初披露されたティフォン社の手掛けるホラーアトラクション「マジックリアリティ:コリドール」。
(その時の記事はこちら

当時は無料の体験版として5分間のものでしたが、2017年10月に常設施設「TYFFONIUM(ティフォニウム)」としてパワーアップしたものになったということで足を運んできました。

2018021110522139f.jpg

厳かで美しい施設の佇まいがユニーク!



まず驚かされたのが施設の外観と内装です。ゴシック調のこのようなエンタメ施設ってあったかな??記憶の限りだとないですね。

201802111052198bd.jpg

世界観を大事につくられているコンテンツ同様、施設の内装、備品にもこだわりが見られました。

20180210184340808.jpg

黒と紫を基調としたゴシック調です。とても品のある施設で従来のお化け屋敷とは一線を画しています。 スタッフの方の衣装もシックな黒で統一されていて、対応も非常に上品です。

2018021018435417a.jpg

受付に行くと、予約はしていなかったので40分後に案内されました。このような黒封筒に入ったハガキサイズのチケットを渡されます。事前に公式サイトから予約もできます。

20180211231239f23.jpg

コースは15分間(2400円)とショートバージョン5分間(1600円)から選べます。

今回僕が娘と体験したのは15分間のコースです。

こちらが待合室です。

20180211105606b63.jpg

体験施設内の様子と装備



時間になるとスタッフの方から呼ばれ、奥の体験室に案内されます。

20180210184321d91.jpg

靴を脱いで備え付けのサンダルに履き替え、PCを背負い、ゴーグル(ヘッドマウントディスプレイ)を着け、最後にヘッドホンを装着します。

2018021018435470b.jpg

片手にランタン、もう片方の手にリングを同伴者と持ち合います。

リングを使うかどうかはスタッフの方に聞かれます。カップルの方などは直に手を握るのもありですねw。

ゴーグルの肌にあたる部分は毎回木綿性のカバーを付け替えるので衛生的です。

メガネの方でも上から装着できます。

入場券には「VRの世界を歩いて巡る」と書かれていますが、テクノロジー的にはMR=Mixed Reality(複合現実)と呼ばれているものです。

ゴーグルの前面にカメラが付いおり、同行者を見ると、その像をリアルタイムで仮想世界に取り込んで映しているので、仮想世界の中に二人の姿が取り込まれているのです。

体験内容はどうなのか



さて肝心の体験内容です。設定としては、妻に先立たれた夫が消息不明となり、住まいである廃墟と化した洋館内をランタンを持って探索し、生還を目指すというものです。

床に示された仮想の魔法陣に沿ってゆっくりと進んでいきます。

仮想のドアの前に着くと自動で開き、魔法陣の案内に沿って洋館内を歩いて行く仕組みです。

頭をひねる必要は全くありません。

ネタバレにならない程度に書くと、こんな演出があります。ストーリー性はあまりなく、その厳かで美しく奇妙な世界観をインタラクティブに楽しむものです。

  • 突如変形した室内の壁から現れる何か
  • 天井から逆さに吊るされた何か
  • バイオハザードに登場するようなクリーチャー
  • ベランダから階下へと飛び降りる女性...
  • 空間を飛び交う無数の何か
  • 目の前に広がる広大な空間に現れる巨大生物
  • 崩れ落ちる崖と足元
  • 内臓内のような洞窟迷路


クリーチャーのグロい部分もありますので、苦手な人はショートバージョンから試してみる方がいいですね。ただしスプラッター的な表現はないです。

途中、魔法陣の案内が分岐する箇所があり、選択する道によってエンディングが異なるようです。

幸い僕は最後、幸せ感に包まれた音楽が流れハッピーエンドでした。

映像のクオリティが非常に高いのでちゃちなところは全くなく、自分が完全にその世界に入り込んで探索している感じは圧巻です。

個人差はあるかと思いますが、体験直後の「酔い」やその後の頭痛などもありませんでした。

VR施設は多数ありますが、没入して歩き回れる施設は国内でここだけです。

数ヶ月後には海をテーマにした、ホラーではないコンテンツも展開されるとのこと。コンテンツの種類、更には今後触覚・温覚・嗅覚刺激などを組み合わせていくことで無限の可能性が広がりますね。

やばいです。。かなりワクワクします。


VRとも異なるこのユニークな施設。まだの方はぜひ一度体験してみてください。

TYFFONIUM(ティフォニウム)の概要

  • 住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ 5F
  • 最寄り駅:ゆりかもめ 台場駅 3・4出口(徒歩5分)、りんかい線 東京テレポート駅 B出口(徒歩3分)
  • 駐車場: ダイバーシティ東京 プラザ内にあり(1400台、24時間利用可能、60分500円、以降30分250円、施設内3千円利用で1時間無料、5千円利用で2時間無料)
  • 体験時間:15分(ショートバージョンは5分)
  • 体験人数:1人又は2人
  • 料金:1人2400円(ショートバージョンは1600円)
  • 年齢制限:13歳未満利用不可
  • 予約:こちらの公式サイトから(当日は施設受付でも可能)
  • 提供会社:TYFFON Inc.




関連記事

Comments 0

Leave a reply