猫グッズのリアル店舗とネット通販の価格を比較してみたよ。どこで買う? 

猫を飼い出すと、餌、トイレ、身体のケア、遊び道具、生活環境周りで様々なものを取り揃える必要がありますね。猫への愛情が深まると、ついついもっといいもの、可愛いものをと、エスカレートしがち。

あとで月末の出費にびっくり!とならないよう、同じものならできるだけ安く買いたいですね。

そこで実用的な猫グッズの価格を、以下の4つのサイトで比較してみました。

1.実店舗(今回は島忠・ホームズのペット用品コーナー)
2.ネットのペットショップ通販:PEPPY
3.アマゾン又は楽天
4.ネットのヨドバシカメラ

さて、どこが一番安いでしょうか。いくつかのジャンルの具体的商品で比べてみました。

餌:ロイヤルカナン 成長後期の子猫用


まずは一番定期的に出費のかかる餌です。

1.島忠・ホームズ

実店舗の良さは並べられた商品を一目で俯瞰できることですよね。猫の餌も本当に多様な商品があることがわかります。うちであげているロイヤルカナン商品はまとめて専用コーナーが作られていました。こちらが我が家の子猫で愛用している餌。
20170625131224528.jpg

2kgのもので税込3,748円です。大きいサイズの方が当然g単位の値段は安くなりますが、餌なので密封して保管をきちんとしないといけないですね。カビ等がはえて愛猫がお腹をこわしたら本末転倒ですから。

その他店舗は、自分の目で大きさ、触感などを確認できること、わからないことがあれば店員に相談できるというメリットがありますね。今回探している餌が見つからなかったので店員に聞いたら、すぐに場所を教えていただきました。

2.PEPPY
ネット通販のペット用品専門店はいくつかありますが、今回「ペット用品」で検索した場合に最初にヒットする専門サイトといういうことで、ここでの比較対象としてあげました。

下記の通り、3,748円。このサイトでの初回利用時は送料無料ですが、その後は500円の送料がかかるため、合計4,248円となります。(まとめて5千円以上購入で送料無料)
ロイヤルカナン

3.アマゾン
アマゾンだとなんと2,820円です!!送料は別途350円ですが、特典の宝庫であるプライム会員(月400円)になればかかりません。マーケットプレイスだともっと商品自体は安いですが、送料がかかり、配達も遅くなるので同程度の価格ですね。


先の二つのお店に比べると差額は1,111円。継続購入を考えると、この差はとてつもなく大きいといえそうですね。

4.ヨドバシカメラ
最近のヨドバシカメラの通販サイトの進化ぶりはすごく、送料全品無料、朝注文なら即日配達、電話サポートも親切なので、利用する機会が多いのですが、現状はロイヤルカナンの商品は取り扱っていないようです。しかしペット用品はそれなりにあるので、忘れてはならないサイトです。

餌箱:マルカン ロックフィーダー



餌の次は餌箱です。うちではケージの任意の位置に軸の部分をネジで取り付け、入れ物部分は回して外せるこの「マルカン ロックフィーダー」を使っています。

1.島忠・ホームズ
898円と安いです。
201706251312253d9.jpg

2.PEPPY
残念ならが、マルカン製品の取り扱いがないようでした。

3.アマゾン
1,166円と、こちらは実店舗の方が安いですね。


4.ヨドバシカメラ
ご覧のようになんと658円です!!しかも次回以降使えるポイントが10%つくので、実質593円です。送料もかかりません。
20170625174312168.png

さすがヨドバシ。驚異です。

給水器:Richell ウォーターディッシュ



こちらの商品も上のロックフィーダー同様にケージに軸の部分をネジで取り付けるタイプです。超便利なのは市販のペットボトルをねじって上部に取り付ければ、猫が水を飲んで水量が減ると、自動で給水してくれるところです。

家を空ける家庭では、もはやこれなしにはあり得ないといえるでしょう。

1.島忠・ホームズ
1,180円。この商品の使い方がわからない場合、その場で店員に聞けるというメリットはありそうですね。
201706251312232c5.jpg

2.PEPPY
1,296円。高めですねぇ。ゴメンなさい。
ロックフィーダー

3.アマゾン
800円。やはり安い。プライム会員なら送料はかからない。ヨドバシカメラとの勝負か⁉︎


4.ヨドバシカメラ
880円。送料なしでポイントもつくので、アマゾンとほぼ同じ値段といえそうですね。
20170625174313e8f.png

キャリー:Richell キャンピングキャリー



人間同様に、必ずお世話になる病院に連れて行くときの必須道具がキャリーですね。大事なペットはしっかりガードしたいので、こちらのハードタイプが好みです。

1.島忠・ホームズ
3,980円。悪くない値段です。
20170625131221a60.jpg

2.PEPPY
5,940円。
キャリー

3.アマゾン
3,436円。送料は2千円以上なのでかからないため、下記のヨドバシカメラよりも安いですね。


4.ヨドバシカメラ
3,780円。この商品の場合、アマゾンの方がいいですね。
20170625174314094.png


遊び道具:じゃれ猫LEDニャンだろ光線


こちらの商品の食いつきぶりは下記動画をご覧ください。


1.島忠・ホームズ
1,280円です。
20170625131228af2.jpg

2. PEPPY
1,490円と、送料含まずとも高めです。
LED.png

3.アマゾン
1,410円です。


4.ヨドバシカメラ
なんと807円。更には送料もかからない。圧倒的勝利です。素晴らしい!
20170625174315821.png


以上、5つの商品もみてきましたが、ヨドバシカメラは扱っているペット商品カテゴリーは限られているものの、最も価格が安い商品が多いですね。アマゾンはペット商品においても取り扱い商品が多く、値段も安いですね。特にプライム会員なら、まずは検索すべきサイトといえそうです。

これに対して最も分が悪いのがネットのペット商品通販サイトです。商品数が多く、コラム記事や猫の写真などがあり、雰囲気としてはいいのですが、実際に商品を買うという点においては避けた方がよさそうですね。納期もアマゾンやヨドバシカメラに太刀打ちできるはずもないですし。

実際の店舗も見て回る分には楽しいのですが、衝動買いは禁物ですね。買いたい商品が見つかったら、まずはアマゾンやヨドバシカメラで検索して値段を確認するのが懸命な消費者といえるでしょう。

お店の方、すいません。

この記事がお買い物やペット飼育の参考になれば嬉しいです。共感していただけたら、下記ボタンでの「いいね!」や「シェア」をお願いいたします。



関連記事


著者 ”さぐりん”の紹介

十代の一人娘と子猫と暮らすという、レア人種のアラフィフ男子。 ユニークな遊び体験やコンテンツ作品の背景にある社会や人の本質について、感じ、考えたことを発信しています。

こちらからフォロー、継続購読していただけたら、嬉しいです。


follow us in feedly

Comment

Add your comment