”終わった漫画家”の感想〜売れない漫画家と二人の女子アシスタントの心理描写が最高に面白い! 

今日は週末土曜日ということで新刊漫画を数冊読んいたのですが、どれも今一。。そんな中で本日4冊目に辿りついたのが本作品。ヤングマガジンで連載中で2017/12/6に単行本1巻が発売された作品です。登場人物は漫画家とアシスタントとして採用された女性二人という3人しかいないのですが、各々の台詞と本音の掛け合い、心理描写にリアリティがあって最高に面白いです。三人のキャラクターはこんな設定です。漫画家: 10年前の少年誌...
Read More

おじさんがほぼ毎日夕飯づくりを初めて1年ちょい経過して気づいたこと 

娘の料理を作るために、ほぼ毎日19時前には退社するようになりました。以前では考えられなかった時間ですが、最近の社会の働き方改革の風潮もあり、当社では特に問題はありません。料理を自分で毎日やると、世の中の奥様方の大変さがよくわかります。栄養がある料理の材料を安く購入する工夫添加物など考慮した食材の選定と買い物食材の賞味期限管理飽きのこないメニュー展開子供の好き嫌いや好みを反映食器のバリエーション見栄え...
Read More

いほとせbox 2巻最新話まで〜謎の深まりと新キャラ登場による人間模様がますます面白い 

待望の2巻が昨年末に発売されました。1巻同様読み出すと気になって止まりません。※1巻のあらすじ(ネタバレ含む)と感想はこちらの記事にあります。因果律の仮説として、パラレルワールドという世界観が登場してきました。真樹が幼少時から木箱の存在を知っていたこともわかり、更に謎が深まりました。そして木箱の中世世界への更なる介入により、目の前の現実世界で人がいなくなるどころか、過去に事故で死亡していたことになって...
Read More

”選択のトキ”への感想~疎外感とともに、心を通わせる友人との出会いに想いをはせる漫画 

2017年9月号からジャンプスクエアに連載され、同年11月に単行本1巻が発売されたばかりの作品です。群千キリさんという新人漫画家の処女作ということですが、かなり読み応えがあり心に響く作品でしたので、感想を書きます。人が心を通わず友人関係を築くきっかけは様々あると思いますが、自分の体験や人からの話をふまえると、結局以下の2パターンに集約されるのではないでしょうか。心が強くアップダウンする特別な体験を共有した...
Read More

暴走する想像力を手懐けるには⁉︎ 

今年年初からの大きな事件として、海外YouTuberの行き過ぎた投稿動画(青木ケ原樹海の件)はかなりショッキングなものでした。日本でもYouTuberの炎上事件は大なり小なり数えればきりないほど発生しています。傍から見ると、調子にのったバカなやつだなとなりますが、その時の本人の頭の中ではぶっとんだ面白いことをしてみんなから注目を集めることに無我夢中で、脳内にドーパミンが出まくっていたのでしょう。YouTuberに限らず、...
Read More

漫画 空男(そらだん)から学ぶ〜前例がないことにこそチャンスがある 

モーニング連載作品。2017/12/21に単行本1巻が発売になりました。皆さんはこの作品から何を受け取るでしょうか。あらすじ概略とともに僕が感じたことを書きます。1巻のあらすじこの漫画の主人公、 カケルは父親がギャンブルによる借金をつくって蒸発し、介護の仕事の母親との二人暮らし。家賃の支払いも滞る生活。家はボロボロでなんとか母親との生活を楽にしたい。そんな中、高校の修学旅行で飛行機に乗り、空の世界に魅了される...
Read More

夜の世界は美しい 2巻の読みどころ~敵キャラのサブストーリーの魅力 

2巻では主人公のサオリが海中という異世界で知恵と勇気を出して難局を乗り切り、自らの人生を振り返りつつ悟を探しだそうとする姿が描かれています。同時にこの異世界でサオリが遭遇する二人の敵キャラがフォーカスされ、その背景や心理面が掘り下げられているところが大きな魅力となっています。そこで敵キャラを中心に、読みどころをまとめてみたいと思います。(ネタバレ含む)※一巻のあらすじと感想はこちら。クラーケンが海中...
Read More

血の轍 2巻~更にエスカレートする美しくも怖い母親にあなたは何を思うか? 

衝撃的な1巻に続き、年末に2巻が発売されていたのを知り、正月早々即購入しました。子供にとって親との関係は後の人生にも多大な影響を及ぼすことは誰しも経験上わかることだと思います。そういう意味で、激愛するあまり過剰にまで息子の言動や息子の交友関係に介入してくる美しくも不気味な母親像を描いたこの作品は、誰にとっても心に大きな衝撃をもたらす作品といっていいでしょう。僕の実の母親は20代の時に病気で亡くなってい...
Read More

人生の折り返し地点。2018年は何をするか? 

あけましておめでとうございます。このブログが独自ドメインにしてから約1年が経ちました。多くのプロブロガーの方が20代という中で、昭和世代のアラフィフサラリーマンが仕事の傍らブログチャレンジをするとどうなるかという実験の意味合いも兼ねてここまできました。(といっても数回転職して模索小チャレンジ人生を歩んでおります)個人一人の力でも継続することで結果はついてくることを実感しています。個人だけの仕事は会社...
Read More