「就活家族」7話の突っ込みどころ5つ 

ドラマとしての演出とわかった上で、あえてこのブログを訪れていただいた皆様に楽しんでいただくつもりで「ありえねえ〜」と、突っ込んでみます。辞めさせらた会社にバイトの清掃員の姿で行き、役員に出世した元同僚にからむテレビ朝日「就活家族 ~きっと、うまくいく~」洋輔(#三浦友和)の退職の理由が、優子(#木村多江)へのセクハラだったことが分かり、富川家は完全に冷え切った状態に…。#就活家族 #黒木瞳 #前田敦子 #工藤阿...
Read More

2月24日、プレミアムフライデーってどうなのよ、導入企業って? 

本日から開始されたプレミアムフライデー。各所で物議をもたらしている。世の中のネガティヴな意見はこんなところか。会社の就業規則が対応していないから15時になんて退社できなく、無意味。飲食店、小売店とか逆に忙しくなり、休むどころでない。小旅行やホームパーティに人が流れ、オフィス近場の飲食店は逆に稼ぎ時が失われて迷惑。そもそもお国がこれを主導するのは無理がある。家族持ちサラリーマンは15時退社で家に帰るだろ...
Read More

男女入れ替わりの映画といえば、、「ホットチック」~爆笑の末にココロなごむ 

2002年に米国公開のこの映画。なんと日本では劇場未公開。男女入れ替わりの作品ということで見つけてレンタルで視聴したが、久々に思わず吹き出すレベルのコメディ映画だった。笑えるだけでなく後味のよいメッセージ性もあり、下品ながら掘り出し物といった作品だ。ガソリンスタンドで強盗する金に困ったせこいおっさんと、イケイケの女子高生が入れ替わるという話の展開だけで笑いを誘う。そして心は女子高生のまま、毛深いおっさ...
Read More

キャラクターと縁遠い業界とのコラボ〜警視庁、病院 

昨年7月に警視庁とキャラクターとのコラボ事例を紹介する記事を書いたが、同様にコンテンツ業界と縁遠い世界として、病院とキャラクターとのコラボ事例を紹介したい。伝統工芸など、かつてはコンテンツ世界と縁遠かった業界とのコラボは非常に増えているが、こと病院となるとまだ数少ない。アンパンマンやディズニーキャラクターなどのぬいぐるみを院内においているレベルがほとんど。こちらはマイメロディーと外装・内装で全面的...
Read More

犬を抱きながら調べた犬の統計データからの発見4つ 

昨年末に引き続き、千葉県山武市にある犬のふれあい施設「ワールドワンちゃんランド」に出かけた。ここの特徴は犬の数が多いことと、料金が500円で時間制限がないこと、その割に人が少なくたっぷり好きな犬と触れ合えることだ。犬を抱きながら、スマホで犬にまつわる様々なデータを調べてみたところ、以下の4つの発見があった。日本で人口当たりの犬の数が多いのは東海地方、第1位は三重県こちらのサイト「モフマガ」での統計的分...
Read More

「嘘の戦争」第6話のラストシーン:"やばいよ、それ言っちゃ" 

ついに、二科会長に対面し、楓との結婚も認めてもらった浩一。しかし、二科会長の真意は、何を考えているのかわからない不気味な存在の浩一に対して結婚を認めることであえて近くにおき、その行動を監視することだった。そして二科会長は浩一の腹の底をききだすため、二人だけで誰もいない工場建設予定地に誘う。激しい口調で浩一につめよる二科会長。「君の狙いはなんだ? 一ノ瀬浩一、おまえはいったい何者だ? ・・・私の目を騙...
Read More

犬を飼えない人が1日癒される施設-都心近郊7選 

(2017/2/15)追記その後、都内の「としまえん」と千葉県の「わんわんWONDER LAND」にも行き、たくさんの子犬たちと触れ合い、安らぎのひと時を過ごしたので、下記の都心近郊の犬との触れ合いスポット一覧表を更新しておきます。特に千葉県山武市にある「わんわんWONDER LAND」は、何時間いても500円と格安で犬の数・種類も豊富で、人なつっこいのでおすすめだ。難点は施設面があまり整備されていないため、服などが汚れやすく、屋外...
Read More

ドラマ「銭形警部」~どうせならもっと放送とネットの枠を超えて楽しみたいよね 

先週金曜日放送のドラマ「銭形警部」が視聴率12.5%を記録。ストーリーや謎かけなどは特に目新しさはなく、逆に既視感もれるものだったが、観るべき価値は何と言っても銭形そっくりの鈴木亮平のダミ声とがに股ぶりだろう。「HK 変態仮面」、「天皇の料理番」、「俺物語!!」などに続いてまたしても凄い役作りだと感心してしまう。今回、日テレ、WOWWOW、Huluの共同製作ドラマということでそれぞれのメディアで別のストーリーが展開さ...
Read More

キャラとギミックが増加。不満のドリンクが調整された「白猫テニス」のその後 

下記は昨年リリース直後のこのブログの記事。今も時々プレイしている。その後、ダブルス機能や、キャラやギアが次々追加され、本来のテニスでありえないファンタジー色の強いギミックなどが実装されてきた。相手のコートに雪を降らせて凍らせる。相手のコートに暗闇を作って打ちにくくさせる。相手のコートにスピーカーを設置して妨害する。もはやテニスでない。。スポーツに現実にはあり得ない技を導入する歴史は古い。元祖は消え...
Read More

漫画「漂流の街」〜タクシーで運ぶ人の幸せ 

マンガZEROで見つけた人生を切り取るタクシーの漫画、「漂流の街」。昭和を思い起こすようなハードボイルドな佇まいの表紙だ。 この男、木暮遼一は昔、首都高の鬼と呼ばれ、暴走族たちに恐れられた警察隊の隊長。タクシーには様々な人が乗り降りする。そこではそれぞれの人生の一瞬が切り取られる。重傷を負ったヤクザが、タクシーに乗り込む。過去に愛したが捨てた女から手紙。そこには小学生になった子供の姿。死期が迫る中、女...
Read More