「就活家族」第3話〜鏡の法則から解きあかせ! 

何をやっても裏目に出てしまう洋輔。息子の光が通う就活塾が悪徳塾だと聞き、光をやめさせようと怒鳴り込むも、就職がきまりかけていた会社の機密書類を塾長に盗み見られ、逆に脅されてしまう。常日頃からも、光にもっとしっかりしろと上から目線で叱りつけるだけ。妻の水希には子育ての問題の要因を押し付けるような発言。そして水希は仕事でトラブルを抱えているのに洋輔に相談できない。洋輔はようやく転職先が見つかったという...
Read More

よこはまコスモワールド アトラクションなら恐怖の館、新・幽霊堂、クリフ・ドロップのユニーク性を攻めよう! 

昨日何年かぶりで、絶景のみなとみらいにある遊園地、「よこはまコスモワールド」を訪れた。割とこじんまりした遊園地たが、いくつかユニークなところがあったので紹介したい。 恐怖度診断システム搭載、「恐怖の館・Drエドガーの呪いのコレクション」一つ目は、これまたお化け屋敷の「恐怖の館・Drエドガーの呪いのコレクション」にある恐怖度診断システムだ。こちらは各自ローソクを模した電灯をもって暗闇を進み、最後の出口で...
Read More

「嘘の戦争」第3話~この表情なんだよ 

第3話は、 30年前の浩一の両親惨殺事件を担当した刑事への復讐劇だった。 浩一の証言を嘘と決めつけ、 浩一が嘘つき呼ばわりされる要因を作った人物。ここでも浩一は巧妙に相手の懐に入り込み、隙を狙って罠を仕掛け、相手をはめて過去の悪事を思い知らせる。そのクライマックスがエスカレータの上ったビル2階で盗撮容疑をかけられ、逃げ惑いながら階下の浩一を探し、目が合った瞬間だろう。この時の浩一の、何十年も背負い続けた...
Read More

まさに今読むべき漫画「空母いぶき」 

軍事ものというだけで読み手を選びそうだが、実話の実写映画を見ているようなリアルさ、緊迫感漂う漫画だ。刻々と状況が変わる戦局の中での指揮官の判断、戦いの現場で何としてでも自国を守るべく戦う自衛隊員の生死をかけた攻防、世論や中国政府の思惑を考えながらの政府の対応などが、写実的な鋭角な絵と相まってこの切羽詰まった感を増幅させている。...
Read More

東京ドームシティ アトラクションズは穴場~ジェットコースターなどの待ち時間、お化け屋敷、コスプレなど 

昨日、東京ドームシティにて「コスプレフェスタTDC」が開催されていた。そのせいで、都会のど真ん中にあるこの遊園地はコスプレイヤーが来場者の半数を占めるほどにまでなり、目を楽しませてくれた。コスプレイベントといえば、東京ビッグサイトの「コミケ」が有名だが、この「コスプレフェスタTDC」は世界最古のアトラクション型コスプレイベントとして、1997年より東京ドームシティ アトラクションズにて開催されているという。...
Read More

時間と空間の細分化×自動化が生むビジネスチャンス 

本日、コインスペース社が下記を発表した。飲食店等の空席(遊休資産)を10分から収益化!シェアリングエコノミーを推進させるweb予約システム・ポータルサイトを開発、ならびにコインスペース加盟店の募集開始営業時間外の飲食店など店舗の空いた時空間を他の用途に低価格で開放していくいわゆるアイドルエコノミーのビジネスだ。予約、決済、受付管理、利用動向分析などは全てクラウドを通して自動化し、システムを広く開放して...
Read More

「スーパーサラリーマン」の鬼嫁、円子はギャグか現実か⁉︎ 

肩の力が抜けすぎともいえるこのドラマ。シーンの合間に登場する鬼嫁、円子のセリフが何といってもキモである。「世界の前に家庭救って貰っていいっすかねぇ~」このセリフだけだと、爆笑もののギャグである。しかし、「料理っていうのは片付けまでして初めて料理なんだよ!」とか、「どうせ会議でも大した発言しないでしょ、アンタ?」とかになると、我が身を振り返ってしまったお父さん方も多いのではと推測してしまった。この辺...
Read More

「東京タラレバ娘」第1話ネタバレ~今後チェックすべきお店 

視聴率13.8%を記録したドラマ「東京タラレバ娘」。主な視聴層は3人のタラレバ娘同様のOLと推察され、視聴率14.2%だった日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」よりも総合視聴率で上回っている可能性が大きい。世間では下記の二つの議論がこのドラマの主な話題のようだ。・「逃げ恥」が癒しのファンタジーだったのに対して、この「東京タラレバ娘」は過酷な現実の突きつけで、「逃げ恥」が解いた「呪い」に再度はまった!・大島を筆頭に、3...
Read More

App Annie社「2016年アプリ市場総括レポート」からの注目点4つ 

昨日App Annie社が公開した「2016年アプリ市場総括レポート」をみて、いくつか驚きがあった。以下の4点。1. “ポケモンGO”はこれまでのアプリ累積売上世界No.1の“Clash of Clans”よりも、8億ドルのグロス売上到達日数が4.5倍以上速い 昨年秋口には「“ポケモンGO”失速か」といったニュースが目についたが、やはりとんでもない数字をたたき出している。この先の任天堂のアプリ展開から目を離せない。2. 2016年の収益上位30位ゲームの...
Read More

「嘘の戦争」2話まで〜刑法犯罪のオンパレード 

幼い時、組織に両親と弟を殺害されたあげく、買収された警察に一家心中ということに言いくるめられ、誰にも真実を分かってもらえず、嘘ばかりの世界で騙す側の詐欺師になった主人公、一ノ瀬の復讐物語。第2話までで一家殺害を企てた真犯人とその動機も明らかになった。見所は真犯人探しのミステリーとしてではなく、一ノ瀬がガードの硬い大組織相手に知恵を絞ってどう復讐していくか、そしてその中での人間模様と騙しのテクニック...
Read More