「僕のヤバイ妻」第6話 - 究極の擬似体験とは 

高橋一生が演じるレンタル夫の表と裏の顔が明らかになった。表情、振る舞いの使い分けがリアルで、特に女性視聴者から絶賛されているようである。最近日本でこのレンタル夫などの人のレンタルの広がりが顕著である。市場規模としてはニッチだろうが、レンタルフレンド、レンタル母親、レンタル恋人、レンタルおじさん、レンタルニートなど、裾野の広がりが凄い。利用シーンも多彩だ。寂しいから話を聞いてほしい、理想の恋人として...
Read More

「僕のヒーローアカデミア」にみるヒーロー像 

この作品には原作者である堀越耕平先生の困っている人を助けるというヒーロー像や好きだった日米のヒーロー、そして自分自身の姿が投影されていると思われる。その結果としてこれまで異なる傾向だった日米のヒーロー像がはからずもうまい形で融合し、懐かしい王道感と、新鮮さ、熱い思いが合わさり、ヒットにつながっているように思う。その結果が連載2年、8巻で420万部という数字だろう。2016年4月からのアニメ化により、日本のみ...
Read More

「地方は活性化するか否か」〜女子高生の活躍を前に、統計データから地方創生を考える 

地方の過疎化問題が叫ばれてから久しい。こばやしたけしさんによる漫画「地方は活性化するか否か」は、架空の地方都市である「みのり市」(著者の地元である秋田市がモデルの模様)を舞台に、女子高校生が少子高齢化や人口流出の対策を考え奮闘するはなしであり、その中で様々な過疎化問題が取り上げられている。それもかなりリアルに。石破茂地方創生大臣のブログでも取り上げられ、対談までしている。地方は活性化するか否か (マン...
Read More

ドラマ「重版出来!」の原作との違いとは? 

作品概要日本経済新聞「仕事マンガランキング」第1位を獲得したように、編集者視点で漫画出版に関わる人々の仕事ぶりとその中での人間ドラマを描いている作品。漫画家や編集者の夢と悩み、営業部門や書店員などの関係する人々との協力関係などがポジティブなトーンで描かれている。メディア展開小学館の『月刊!スピリッツ』に2011年から連載され、単行本ものの7巻まで既刊。2016年4月からドラマ化。しかし、単行本の売上は聞くとこ...
Read More

「Re:ゼロから始める異世界生活」の原作とアニメの違いは? 

作品概要コンビニで買い物後、突如中世ヨーロッパ風の異世界に召喚された平凡なひきこもり少年。彼が魔法を使う美少女や、奇妙な魔女らとの出会いの中で、殺される度に時間を巻き戻しつつ、奮闘していく姿を描いたループものファンタジーである。メディア展開2016年4月からアニメ放送中。原作は投稿サイト「小説家になろう」に2012年4月から連載されたWeb小説である。MF文庫Jより2014年1月にラノベ化、同年8月には漫画化され、人気...
Read More