「ピクサー・ザ・フレンドシップ」の体験施設写真を紹介。ラフォーレ原宿6Fで21時まで開催中。 

2018/4/14からラフォーレ原宿の6Fにて開催されている「ピクサー・ザ・フレンドシップ ~仲間といっしょに冒険の世界へ~」。ピクサーの長編アニメーションの世界観を形作った造作物の中に訪れた人が入り込んで写真撮影ができる体験施設ということで、さっそく足を運んで全部写真におさめてきましたw。ディズニーファンの娘に即座に写真をシェアしたところ、「ずるい」という言葉とともにこんなスタンプのレスが。。大人は当日券1,...
Read More

ハシビロGO!の感想~支柱に激突しそうな怖さと見渡す爽快感が魅力 

週末、2018/3/21にオープンしたばかりのよみうりランド新アトラクション「ハシビロGO!」に挑戦してきました。写真のように、逆アーチ型のレールの上を人が乗った円盤が回転しながら滑走するタイプのアトラクションで、イタリアのZAMPERLA社開発の「ディスク・オー」という製品で す。ディスク・オーの歴史調べてみると、日本では2005年の愛知万博にて初めてお披露目され、その後熊本値動植物園に移設された後、現在以下の5ヶ所で...
Read More

深夜のマネキン百貨店〜上下おそろいコーデのペアは何組かの答えを探ってみた 

昨年もこの時期に期間限定でオープンしたマネキンによるウォークスルーアトラクションの第二弾です。今年は何とマネキン250体!そこは百貨店の催事場で、様々なコーデのマネキンがある中、参加者は展示責任者として親子や恋人などのお揃いコーデが何組あるかを探すミッションを与えられます。お揃いのコーデとはこんな風です。中へ入ると、あまりのマネキンの数と、そのコーデのバリエーション数に圧倒されます。これは神経衰弱方...
Read More

人混みを避けて都内で春を感じる~清澄庭園の池、生き物、桜など 

昨日3/25の東京は晴天に恵まれ最高気温19度。至る所で桜も満開間近となっていましたね。僕はというと、人混みを避けて清澄白河駅周辺を散策してきました。まずは深川江戸資料館。入口にはこのような忍者&カカシがお出迎え。入口をくぐると、巨大な等身大の力士像が。そう、あの昭和の大横綱、大鵬です。大鵬は永年この江東区に住み、名誉区民第一号に選ばれていたことからの展示のようです。知りませんでした。奥には江戸時代末期...
Read More

お台場ダイバーシティ東京のティフォニウムを体験した感想は怖いというより凄い、奇妙、美しい! 

昨年夏、期間限定で赤坂サカスに初披露されたティフォン社の手掛けるホラーアトラクション「マジックリアリティ:コリドール」。(その時の記事はこちら)当時は無料の体験版として5分間のものでしたが、2017年10月に常設施設「TYFFONIUM(ティフォニウム)」としてパワーアップしたものになったということで足を運んできました。厳かで美しい施設の佇まいがユニーク!まず驚かされたのが施設の外観と内装です。ゴシック調のこのよ...
Read More

2018年はお化け屋敷のテクノロジー活用が進む〜怨霊座敷、怨霊廃線VRなど 

まだまだ寒い日が続いていますが、世の中のレジャー施設は当然ながら春休み以降の集客に向けて新たな取り組みを開始しているようです。先程サイトをチェックしていく中で、3つの新しい注目お化け屋敷を見つけてしまいましたので、ここにご紹介しておきます。よみうりランドの「深夜のマネキン百貨店」開催期間:2018/2/3~2018/4/82016年は、年間入場者ランキング上位10施設のうち約7割が前年度実績を割り込む中(トラベルボイス記...
Read More

花やしきお化け屋敷が怖いのはなぜ~日本人形の怖さとは? 

現存する日本最古の遊園地といえばここ。そこに純和風のお化け屋敷があり人気です。今の形にリニューアルされたのは2011年3月ですが、その後数回訪れる度に実は微妙に中の造作物や演出が変化しているのがわかります。最初に行ったときは、出口付近の天井から巨大なお化けがこちらを見下ろすように配置されていて度肝を抜いたことを覚えていますが、先日12/23に入った時はまた別の造作物でしたね。さて、この純和風の桜の怨霊をテー...
Read More

花やしきのリトルスターとディスクオーで味わえるスリルはユニーク 

花やしきのアトラクションといえば、ローラーコースターとお化け屋敷が有名ですが、意外と他の遊園地にない体感性をもつ2つのアトラクションを発見しましたのでここにレポートしたいと思います。癖になる回転が面白いリトルスター入り口すぐ右手にあり、中が見えにくいこともあり今までアトラクションの存在自体を認識していませんでした。ご覧のように二人で向かいあった形で星型の装置内の席にすわるタイプです。全部で数台ほど...
Read More

山手イタリア山庭園〜実は”ディアラバ”、”戦国コレクション”、”うみねこのなく頃に”の聖地です 

娘が最近自画像雰囲気写真にはまっているということで、週末、カメラマン⁉︎として横浜石川町近くの山手イタリア山庭園に足を運んできました。辺りは横浜の街が見渡せる丘の上。冬の晴天の日ということで寒いながらもとても美しく、心が清々しくなる場所でした。近くのコインパーキングから目的地まで徒歩で歩いている途中も、オシャレな邸宅と自然が調和する街並みが続き、写真スポットが多数あります。外交官の家と言われるこの建...
Read More

インスタ映えする森戸神社周辺は心の休息にうってつけです。 

娘が最近mocaというsnsを愛用しており、投稿写真用に海辺に行きたいということで、昨日午前中に森戸神社(神奈川県三浦郡葉山町)に行ってきました。冬の日の晴天はとても空気が澄んでいて、絶景と相まって気持ち良かったです。目の前の岩場では鳥も羽を休めていました。年明けまであと一月ですが、おみくじもひいてきました。見事大吉!ここの本殿は鎌倉時代から400年経つもの。当時あの源頼朝が信奉していた 静岡県三島市大宮町...
Read More